ハンドル交換完了 インプレ

SR400
広告

ノーマルハンドルに交換しました↓

以前は↓

第一印象。低いな。視点が下がった。これいいかもしれない。前にスローな車がいない状態で、マイペースで走るコーナリング、加速ではちょうどいいポジション

しかし乗ったのが、4時すぎの都内中心。かなり混み合っていた一般道。乗り出して20分後くらいから腰が痛くなり始める。50分くらい経過後、直線でクリアーな状態で走る時も、ハンドル交換前の行きしなより、腰の痛みが強い。マジで??

家に帰って、あらためてハンドル、レバー、ミラーを調整して再度乗ってみる。やっぱり腰痛い。

スクーターに乗り換える。ハンドルがお腹の前のすぐ前にある感じ。こんな近かったけ??と思うくらい近い。そして腰痛は発生しない。その感覚を覚えてからSRに乗り換える。すごく丁寧に乗ってみる。力入っているところ自己観察しながら。

左折したあとの加速からが、どうも腰が痛くなる。おそらくそこで腰がねじれて、ちょうど神経を刺激するんだろうな。

ちなみに昨日整形外科でレントゲンをとったのだが、腰椎の隙間が狭いところと広いところがあって、均等ではない腰だった。尖っているところがぶつかることがあるようで、痛いでしょ?とお医者さんに言われた。

そのねじれを意識して、あらためてねじらないように乗る。そうするとその痛みは出ない。

しかし、初期型ハンドルよりも、腰痛を出さないようにするのが厳しそうな雰囲気だ。このバイクでツーリングは厳しいだろうな。とりあえず走る、曲がる、止まる、バイクを効率よく走らせる、バイクと一体化するというショートランのみで慣れることにしよう。

もし腰痛が克服できなかったら、スクーターでツーリングすることになるかもしれない。それもいいかも。

自分は走りと景色を楽しむことを両立した試しがないからな。腰痛を忘れるために、ひたすら走りに集中して、結局ツーリングの思い出は道路だけ、というハメになりがち。

スクーターだと景色楽しめるだろう、と思う。景色楽しめるツーリングってどんなだろう。

ちなみにお気に入りは最終型のグランドマジェスティ400でござる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました